テーマ

ビジネスは何でしょうか?
ビジネスとは、「利益を出す」という事を指します。もっと簡単な言葉では、早い話「金を稼ぐこと」。
つまり、「どれだけ金を稼ぐことができるか」が、ビジネスを行う上で最も重要なことになります。
しかし、金を稼ぐとはいっても「人を騙す」などを行ってはいけません。
きちんと社会のルールに沿った形でビジネスを行わないといけません。

1.お客様・・・「誰に」価値を提供するのか?
2.商品・・・「何を」価値として提供するのか?
3.儲け・・・「どうやって」利益を生み出すのか?

この3点の中でいかに自分に合った取り組みができるか、様々な講師の方にお話し頂きたいテーマです。



優れた人間を生み出し、より良い社会を実現し、強い基盤を作るためには、充実した教育システムの構築がなくてはならないものなのです。
講師には、知育、徳育、体育にわたる専門家をはじめ、人としてあらゆる面で自立する方法を示してくれる方を揃えております。



「いつでも、どこでも、何でも、誰でも」コンピューターネットワークをはじめとしたネットワークに繋がるユビキタス社会が実現されることは、もはや時間の問題でしょう。
つまりこれからの時代は、生活して行く上でもインターネット環境はなくてはならないものなのです。
なくてはならないものならば、上手に向き合って賢く使いこなす。
そしてビジネスチャンスを逃さないためにをテーマに講師の方にいろいろな角度からお話し頂きたいと考えております。



国際経済や企業経営、家計の動向など、マクロからミクロに至るまで、今後の経済展望を的確に掴むため、投資・株式・金融のあるべき姿を解説し、健全な投資行動の手法を示してくれる優れた講師あるいは、消費増税の影響を的確に予想し、生活や仕事に直結する情報を提供してくれる講師など、その時代にマッチした講師陣ををご案内したいと考えております。



スポーツ選手など大きな成果と多くの学びを得た講師の言葉には、金言に溢れているといっても過言ではありません。
そんなスポーツに求められたものは、ルールと競技技術をもって擬似戦争を行うことで、無用な争いを避ける効果などがあげられます。
生活の中に取り入れることで得られる効果も期待できます。